インフレーション

物価水準が継続的に上昇する現象のこと。総需要が総供給を上回る状態により発生することから、一般に景気上昇局面に表れるとされる。物価の上昇は同時に貨幣価値の下落も意味するが、物価上昇及び需要超過により企業収益は改善する。適度なインフレーションの状態は、健全な経済成長を示すとされる。インフレーションのもとでは、金を含めたあらゆる物の価格が上昇する。特に実物資産の代表である金は、過去オイルショックの物価高騰に過敏に反応し、高値を記録している。


Posted in ア行, , 用語集 and tagged , . Bookmark the permalink.

Comments are closed.