トロイオンス

貴金属等の計量に用いられるヤード・ポンド法の質量の単位。1トロイオンス=31.1035 グラム。「トロイオンス」の語源について, トロイオンス(troy ounce)という呼称の由来は、フランスのトロア(Troyes)という都市の名前から付けられたと言われています。日本では一般的に、金の価格はグラム単位で話題にされます。例えば、1グラム1,107円というように、では国際金市場では、トロイオンスという金特有の単位での取引になります。


Posted in タ行, , 用語集 and tagged , . Bookmark the permalink.

Comments are closed.