オペレーション -買いオペ・売りオペ(Operation)

公開市場操作には買いオペレーション(買いオペ)と売りオペレーション(売りオペ)があり、買いオペでは中央銀行が国債や手形などを民間金融機関から購入することでその対価として市場に資金を供給する(金融緩和)。反対に売りオペでは国債や手形などを民間金融機関に売却することにより、市場の余剰資金を吸収する(金融引締め)。

Posted in ア行, , 用語集. Bookmark the permalink.

Comments are closed.