先物取引

一般に、ある商品をある特定の数量、将来の一定の日に、現在定める価格で売買する契約を先渡取引といい、諸条件がすべて標準化、定型化され、金融商品取引所で行われる取引で、期限日前にいつでも自由に反対売買、すなわち売り手は買い戻し、買い手は転売することによって、当初の契約を解消することができるものを先物取引という。futures


Posted in , サ行, 用語集 and tagged , . Bookmark the permalink.

Comments are closed.