グランビルの法則

為替チャートと移動平均線を組み合わせる事で、売りシグナルと買いシグナルを判断するもの。(買いのポイント) 1.下落していた移動平均線が上昇か横ばいに変化しているところで価格が移動平均線を下から上に抜いた時 2.移動平均線が上昇を続けている時に、価格が一時的に値下がって平均線の下に来た時(押し目) 3.移動平均線が上昇を続けている時に、価格が一時的に値下がったものの移動平均線よりも下には下がらずに上昇に変わった時 4.価格が下落中に、価格が移動平均線から大きく下に離れた時(売りのポイント) 1.上昇していた移動平均線が下降か横ばいに変化しているところで価格が移動平均線を上から下に抜いた時 2.移動平均線が下降を続けている時に、価格が一時的に値あがって平均線の上に来た時  3.移動平均線が下降を続けている時に、価格が一時的に値あがったものの移動平均線よりも上にはあがらずに下降に変わった時 4.価格が上昇中に、価格が移動平均線から大きく上に離れた時


Posted in カ行, , 用語集 and tagged , , , . Bookmark the permalink.

Comments are closed.