最低賃金制度

最低賃金法に基づき、国が賃金の最低限度を定め、使用者はその最低賃金額以上の賃金を労働者に支払わなければならないとする制度。


Posted in , サ行, 用語集 and tagged , , , , . Bookmark the permalink.

Comments are closed.