アービトラージ

裁定取引と呼ばれ、市場(取引所)間などで生じる価格差を目的とした売買。為替では外国為替市場とシカゴ先物市場の通貨先物間の取引が例としては一般的。


Posted in , ア行, 用語集 and tagged , , , , . Bookmark the permalink.

Comments are closed.