金本位制

金との交換比率を固定した、金を裏付けとする通貨制度。第2次大戦後は米ドルのみが金と一定の交換比率を保障するという金・ドル本位制から戦後経済が始まった。


Posted in カ行, , 用語集 and tagged , , , . Bookmark the permalink.

Comments are closed.